疲れの原因の一つ「家事」をサボろう! 宅配クリーニング編

空間演出

世間の休日の過ごし方は?

公的な調査結果でもはっきりしている

少し古い情報ですが、厚生労働省が発表した『平成26年版厚生労働白書』によると、男性・女性共に『インターネットをして過ごす』が最も多いようです。驚くべきは、家で家事をする女性は21.8%(複数回答)で殆どの方は家事に時間を費やすことはしていない事がはっきりとしています。

厚生労働省『 平成26年版厚生労働白書』より

既に疲れの原因となる「家事」に時間をあまり使っていない状態なのになぜ疲れがとれないのでしょう?

▼ その気持ちわかります! ▼

散らかっていると疲れが取れないから

風水によれば、散らかっている部屋(汚れ部屋)では運気が落ちる事は多くの人がご存知だと思います。もちろん健康運も低下しますから、疲れが取れない事にも繋がってきます。

また、週明けに気持ちが切り替わることも阻害するので一層疲れが取れていないような気持になる事も考えられます。

前項のように、休日の過ごし方で2割程度の方しか家事に費やす方がいない事から部屋が散らかっている人が多いのでしょうか?さすがに、8割の家庭で部屋が散らかっているわけではないと思いますが、半数程度は散らかっていると考えても良いでしょう。

疲れが取れない方が増えているのはこのせいなのかもしれません。

▼ 同じような事を呟かれていますね ▼

家事をしたくても疲れていて動けない

家事をやらなければいけないのはわかっているけど、休みの日はなかなか動けない人も多いのではないでしょうか?

まずは、面倒な家事は何なのか調べてみましょう!

@DIMEの記事によると女性の面倒な家事のトップ3は

  1. 買い出しに行く・買い物に行く
  2. ごはんを作る
  3. 洗濯物を干す

だとなっていました。

この中のどれかサボるだけでもだいぶ楽になりますよね?

でも、家事代行はコストもかかるし不安な人も多い

今流行っている家事代行は、非常に便利なサービスです。しかしながら、やはり他人に部屋を片付けて貰う事に抵抗があったり、気が休まらないので休日に利用したくない方も多いです。当然、それなりのコストもかかります。気疲れしてしまっては、せっかくの休息も何だかもったいないですよね。そのような方には、無理に家事代行サービスを利用する必要も無いと思います

面倒な洗濯だけでも楽してみよう

疲れて動けない時は、宅配のクリーニングサービスを利用してみるのも方法の一つです。特にスーツやワイシャツは洗濯にコツが必要でシワになってしまうとかえって時間がかかってしまいます。また、セーターなどは洗濯によって型崩れしてしまうリスクもあります。また、洗濯物を干す場合に部屋で干すと、ゆったりとした空間を演出しにくくなります。

このような事に時間をかけずに癒しの時間とするには、宅配クリーニングサービスは適しています。

▼ この方はもう使い始めているみたいですね ▼

宅配クリーニングの『リネット』を利用してみよう

▼ 公式ツイッターアカウント ▼

リネットのメリット

  • 申込みから集荷までが簡単
  • クリーニングの品質が高い
  • 在宅で利用できる
  • 早朝、深夜も集荷可能(プレミアム会員、東京23区限定)
  • 万が一事故が起きても、1注文20万を上限に100%補填(プレミアム会員)

リネットの利用方法

初めての方は会員登録

初回の利用時には会員登録が必要です。下のボタンより会員登録を行ってください。

インターネットで注文(申し込み)

自宅からスマートフォンを利用して申し込みが出来ます(PC、タブレットも可)。

集荷の時間などをご指定ください。

洋服を運送業者に預ける

配送業者(ヤマト運輸)が自宅まで荷物を集荷してくれます。

プレミアム会員で東京23区にお住まいの方は早朝・深夜にも対応しています。

クリーニング

リネットにてクリーニングされます。

シミ抜きはもちろん、プレミアム会員なら毛玉取りもしてくれます。更に、最短2日で仕上がるので急ぎの場合でも安心です。

運送業者から荷物を受け取る

運送業者(ヤマト運輸)より荷物を受け取ります。

集荷と同じく、プレミアム会員で23区にお住まいなら早朝・深夜も対応してくれます。

リネットの感想・評判

まずは公式サイトで紹介されている口コミを調べてみました。

公式サイトなので良い口コミがほとんどなのですが、宅配クリーニングの良いポイントは参考になりますね。

会員登録は無料なので、是非登録して確認してみて下さいね~

▼ 会員登録はこちらから ▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました